2011.05.24

 拝啓

 て今年も私の医院に対する方針としてGWは1週間程
取らせて頂きました。当松村歯科は正月とGWと夏休みは
必ず7〜8日休暇を取らせて頂いております。あざーす。

 ともと理想とする歯科医療を追求すればするほど
経営難になる不思議な業界で、更に加速度的な経営環境悪化が進む
歯科医院業界ですが何とかそれを貫いています。
医療内容レベルやスタッフの職場環境レベル維持の為には
当然だと考えますし、歯科診療所は深夜営業のコンビニでもないと思うからです。
宜しくお願いします。


 はそんな真っ暗闇の歯科医療経営業界において(経営安定や人材育成等を含む)
遠くにうっすら見えていた陽炎のような希望の光に向かってずっと走っていました。
それがある日突然自分の行くべき道しるべを見失い、
今自分が立っている所がどこかさえ分からなくなったことがあります。

暗闇.jpg
(♪何から〜何まで〜真っ暗闇よ〜、筋の通らぬことばかり〜♪鶴田浩二風に!)


 の医院チームの中で最も信頼していた部下が突然別人に思えたり、
私の古い友人知人の中でも最も気が合う奴に「ずっとお前が嫌いだった」と言われ
私の有形無形の人脈を含む築いてきたもののほとんどを奪われたりしたものです。

 はちゃんとした診療をしたかっただけです。
確かに自分の部下らに仕事や勉学に関しては厳しかったでしょうが、
そんな私を辞めて行った部下らは責めることができるのでしょうか?
私は全てを失うことをいとわず、君らを育て変えようとした・・・
この仕事を通じて自己実現してほしかった。誇りを持てると・・・
が全ては私の不徳の致す所、自分のこだわりと我の強さの責任。


 いうことで今では一人で診療をしています。
患者様以外とは会話をしない日々が続きます。
今支えてくれる部下らとは筆談で会話してます。なぜか皆読めないらしいです。
ドモリと対人恐怖で人前に出るのが怖くなってしまったのです。
又修行したいと来る若い歯科医も結構来てくれますが、
今の私に又人を指導する器量や余力があるのか?自問自答してます。


 んなある日なぜか私は知らない町を一人で歩いていました。
一人でポツンと道端で人の流れを追っている不思議な人物を見かけました。
そいつは誰かを探しているのでしょうか?身近な人が失踪したのでしょうか?
寂しそうに通りすがる人の顔を覗き込んでいます。探し者は何ですか?

a_edited-2.jpg

 っ!俺と目があった。探してるのは俺っすか?
しばらく目が合ったまま時間が止まります。
なんか同じ匂いがします。自分を見ているようでイヤッ!
負けず彼の目を見続けます。間違い無く心と心で会話してます。
私は彼の言い分をしっかり傾聴し暗い闇のお中から救うことができるのでしょうか?
一緒に敵討ちをするのか?助っ人がほしいのか?それで何になるのだ。
まっとりあえずはトモダチになりましょう。

aa_edited-2.jpg

 なんてね
仕事と私生活をバランスよく生きる事が重要
間違い無く過労になる院長先生ら(社長ら)
体にはきをつけましょう。私みたいになっちまいますから・・・

                             
 生き方不器用
                              不肖 松村 東栄
                              敬具


PS、彼は最後のほうで目をそらしました。違う意味で上には上がいると思ったようです。逆に今の私をまともに見ることができなかったのでしょうか?悲惨さ比べをしていたようです。みじめです。向こうでは又ムカつくカップルが出現し私らを見て指さして笑っています。シバキたおしたろか!

2011.05.09

拝啓 

 麗キレイと囃し立てた桜がやはり散ってしまいその花弁が落ち
皆様に踏みつけられて行く季節、いかがお過ごしでしょうか?
内の愛犬などはその上で排泄してました。 う〜む、さすが俺が愛した犬!
俺も負けず踏みにじってやりました。 ハハッ・・・
そんな自分がイヤです。もうやだ〜(悲しい顔)
綺麗なもの汚したくなるリビドー皆あると思います。

桜11_edited-1.jpg

 が満開かな?と思われるある天気の良い朝
いつも通り6時に起き一仕事終えてほんの数分息をつきました。
フッと窓を向いたら遠目に桜の木が見えました。
今日は歩いて行こうか。

 んでいるマンションから私の医院までは歩いて
20分程度。ゆっくり人間観察しながら行っても30分。
ジジイの私には健康の為にはちょうど良いあんばいのウオーキングです。
目黒川支流の某緑道というのがあり、それで一本。
以前仕事と介護をしながら(今もですが)闘病した経験がある為
極力健康には気を使うようにしています。 気弱です。

 構人がいます。朝の情景が良く見えてきます。
歩く人、走る人、天使の羽を無理やり背負わされている小学生、
悲しい事を忘れたいのか?ジョギングするおばさん、
くわえタバコで携帯持ちながら歩くお局らしいOL、
玄関先で帰って来ないかもしれない旦那様を会社に見送る若奥様。
住宅街の朝が始まる瞬間です。

さくら1_edited-1.jpg

 ♪人生楽ありゃ苦もあるさ〜♪と水戸黄門の主題歌でリズムをとり
ゆっくり歩く私をジョギングする人らが幾人も追い抜いて行きます。
皆私に勝ったとでも思っているんでしょうか? ちっ!
♪後から来たのに追いこされ〜♪とはならない為に
追い抜こうとしたランナーといつの間にか競っていました。
我を忘れ速足になっていました。負けました。 恥ずかしいことです。ふらふら 


 っ!向こうから世界中の不幸をその一身に背負ったような顔をした
初老オジサンがモウロウと千鳥足でこちらに向かって走ってきます。
その場に居たわけではないですが、ゴルゴダの丘で
悲しい十字架を背負うジーザスのようです。 不幸そうです。

 る!不幸が来る!そのまま俺に抱きついてきたらどうすべきか?
そのままフライングボディーアタックを決めるべきか?
引き攣りながらも目をそらしピポットターンをすべきか?
はたまた負けない位の不幸顔をして見せるか! それなら負けません。 

 想像が膨らんできたらそのまま不幸顔のオジサン通り過ぎました。
私は医療人として常に最悪の状態を想定しなければなりません。
常にリスク管理が要求されるこの仕事をしていますと
こんな性格になってしまいます。 勲章です。わーい(嬉しい顔)

さくら42.jpg
(誰?そんな目で俺を見るのは!俺だって・・・俺だって・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 なんてね

私の今日の一日が昨日より充実した日でありますように。
そして皆様の明日が今日よりも良い日でありますように
お祈りしています。 一部の人以外は・・・

不肖 松村 東栄
敬具


PS、その不幸顔のオジサン私とすれ違った後しばらくして私を今度は追いこして行きました。どこでUターンしたのでしょう。その際私は又速足になっていしまいました。不幸勝負を知らずしらずにしてしまっていたのです。気持ち良い朝の仕事に行く前のひと時の話しでした。又Uターンしてきたら絶対フライングボヂィアタック決めてやるべきと考えました。妄想で良かったです。その日は遅刻しました。全ては私の不徳の致す所。