2010.05.29

拝啓

 し昔の話しでありまして、私にとっては喜ばしい話しです。
当時の私は、「これからどうやって生きて行けばいいんだろ?」と考えざる負えなかった
時期で、ついこの間のように思えることなのですが、お読み下されば幸いです。

 成17年私にとっての前厄年41歳の時(今は46歳、もうすぐ初老。)
諸事情により途方に暮れていた私にとって久々に喜ばしいことがありました。
私の生い立ちは又何時かの機会にということで、兄姉が6人います。
私は一応7番目、アンラッキー7?です。

 って私の甥姪というのは全部で15人おり一番私と年が近い甥で2歳違い!
正月はお年玉で借金しました。生きた金なので全然おしくありませんが・・。
さて私と8歳違いのすぐ上の姉の長女(姪、昭和53年生まれの満32歳、医師)は
私とは約15歳の差があります。親も医者だったので自然と医者となりました。

 の彼女が医大時代の先輩医師と結婚しました。
医学部卒業後の超ハードで体育会系指導教育される期間の研修医
(ハードワークは医者である以上永遠だが・・)
を終えた平成17年にです。28歳時なので医師としてはかなり早婚です。
(研修期間の2年間は1日12時間勤務でその後に更に勉強研究レポート。
医療業界の厳しさと厳格さを習う為、ぶっ飛ばされたりします。大変です。)

 女らはめちゃくちゃトレンディーな豊○らら○ート横の高層マンションに
住んでいます。プールもあります。人もうらやむ最高の夫婦!
旦那は決して女性にマメなタイプではなく仕事(研究、指導、診療)
バリバリで同性の友人の多いタイプの男から見てかっこいいナイスガイ!
医師という仕事に対しての姿勢に姪は惚れたそうです。

 て私が人間不信に陥り、更に体調も崩しかけ医院運営に途方に暮れていた、
平成17年に彼女らは代官山の超オシャレなレストランを借り切って、
これまた素敵で皆に祝福される結婚式を挙げました。


DSC00992_edited-1.jpg
(この日だけはヒゲもそり、努めて明るく。無理やり笑うと顔が引き攣ります。)


 350人位来ていたかな?大学病院関係の先生方が多かったかな。
良い人間関係を築いてきたのでしょう。出会いもちゃんとしていますもんね。
一番の財産ですよね。共通の知人が多く、その後の人生が楽しそうです。
最近赤ん坊も産まれました。そして私はやはりダメな大伯父になりました。


 の大学の先生方にはこんな私も少しばかりは名前が通っているようで、
彼女ら夫婦とその同僚の先生達が、(友達っていいな〜。)
器量も何も無い、ただドモリのひどいこんなダメ伯父を
励ます為に一緒に写真を何枚も取ってくれました。

 「父さんの体は任せて!キャー」だって。嫌だよ、俺、裸見られるの。
でも彼女の赤ちゃん時代の裸を、私は見てしまいました。・・・。
その日からしばらくは気分が晴れました。

(そこで私も・・・)

DSC02969_edited-2 (1).jpg
(あれ?私のパートナーの顔が無い!あれ?確か腕も組んでくれていたよね?
仕事や介護ばかりしなきゃならんかったからねぇ。運命かな?箱根冨士屋ホテルにて)

 んな伯父で誠に遺憾と思います。
見捨てないで下さい。全ては私の不徳の致す所。


なんてね・・・

でも仕事を通じて認め合った者同士の絆は固い!はず
       
 仕事のいい加減な人間は人間関係もいい加減!

私はそう思います。
                              
不肖 松村 東栄
敬具


PS、下の写真は何も言わないで下さると幸いです。自分でもアホだと痛感しておりますのでそっと、そっと。関係者の皆さま失礼しました。



2010.05.22

前略

 様におかれてはご清祥の事と存じ上げます。
いつも歯科医院のブログとは思えない記事を読んで頂き感謝申し上げます。

 子多摩川から田園調布に多摩川が流れ、その沿道は多摩堤通りと言い
途中にはあの一世を風靡した有名なさくら坂もあります。

 る日、私は気が付いたら多摩川の土手で体育座りをしながら、
なぜか流れる雲をまじまじ見ていました。
その雲は世界地図でのイギリスの国土のような
威風堂々とした形に私には見えまてきました。しかも後光がさしています。
かつて世界を掌中に治めていたあの大英帝国の栄光のように・・・。

 は平成9年に夢を持って開業し、すぐに医療法人社団になり平成15年に
分院を出し、その勢いで障害者(児)の為の医院と障害者(児)福祉施設を、
思う所があって設立しようと本気で考え、機関車トーマスのように、
猛烈な速度で走り続けました。
自身の性能以上に石炭をくべ過ぎたみたいで大きく脱線し、
平成17年の3月21日(なんと悔しくも私の41歳の前厄の誕生日!)
に全てを失いました。


そこで一興



DSC00027.JPG
リゾートちょっと田園でのイメージで。昔巨人の星でこんなシーンあったな?)




おーい雲よ〜。 そんなに急いで何処へ行くんかえ〜。



そんなに急ぐと消えてなくなってまうえ〜。



し〜〜ん耳

DSC00085.JPG
リゾート世田谷側河川敷から川崎方面に向かって。)


 りはすっかり人生の晩期のように夕暮れとなって、
私の夢と希望は本当に消えてなくなりました。

 を見上げていたので涙はこぼれずすみましたが、
仕事柄、首と背中を痛めているので
変な見上げ方をしながら首の後ろをトントンと叩いていたら、
親切な通りすがりの御方が「鼻血ですか?」とティッシュをくれました。
こんな私に優しくしてくれたこの御方に、失礼があってはならないと、
そのまま鼻血が本当に出て困っていた振りをしました。
「大丈夫です。すみません。」ティッシュを鼻の穴に思いっきり入れました。

 分、お連れしているワンちゃんのお尻を拭いたティッシュだと思います。
ありがとございます。
ワンちゃんが遠くになっても、何度も私を振り返り続けてくれました。
でもなんか、鼻からティッシュを取ろうとした時に限って振り向いてるような?
その都度思いっきり入れなおしました。あっ!奥に・・・
疑われているんですね?そうなら悲しいです。

 分自信の幸せも後回しにして、
阿修羅のように何か使命感のようなものに取りつかれ、
雰囲気が読めなくなり、気が付いたら既に身ぐるみ剥がされていました。

 だまだ甘っちょろいですが、おそらく平均的な社会人の
一生分の仕事量とエネルギーを使いこんだような、ないような。
それならさぞかし大きな仕事を残したのだろうと思いきや、
結局残った物は、自分の傷だらけの心と体、残りわずかな人生のみ。
(患者様や友達や支援者(部下を含む)がいました。大変失礼しました。)
全ては未熟で能力不足な院長の不徳の致す所、私の責任。


なんてね。

 
リタイヤするにはまだまだ信頼して下さる患者様や友達が多すぎる。
うれしい限り。でももう楽になりたいと思うこともあります。
ごめんなさい。今度はゆっくりだけど夢の続きを追ってみます。パンチ


不肖 松村 東栄
                              草々



PS,いつも自虐的で重い記事をお読み下さりありがとうございます。何か意味深なメッセージかとお思いでしょうが、歯医者も人の子です。特に私は何かにつけて妥協出来ず、歯科診療の探究実践という面では評価をして下さる方々が多くて助けられています。が、それと両立できない歯科医院経営は、私には妥協の産物のように思えて、採算を考えないようで上手く運営出来なくお金にはいつも苦労しています。
見捨てず信じて付いて来てくれる部下達、苦労かけます。ちょっと怖いんですけど。ふらふら

2010.05.17

拝啓、

 う初夏の様子の折、益々ご健勝のことと存じ上げます。

 て去年から今年にかけて都内の歯科衛生士学校から実習生をお迎え致しました。
(歯科衛生士学校は今ほとんどが3年制となり2年生から3年生にかけて
主に大学病院などで臨床実習をおこない国家試験にのぞみます。ガンバレ!)
昔取ったきねづかって奴ですか?人を指導できるような器量も人格も備えていない
私に久しぶりに公的依頼事が迷い?込んできました。
でもこんな私をまだ評価して下さる御方がいらしたなんて、ちょっと嬉しいですっ。手(チョキ) 

 て実習生に早速診療室内で、クラウン装着の実習の一環として
メタルクラウンの研磨(一応出来たほうが良いかな?と思って)をさせました。
彼女は座って左手でそのクラウンを持ち、右手に研磨する為のハンドピースを持って
一所懸命厳格な雰囲気の中で研磨していましたが、そのクラウンが左手から
滑って床に落ち、コロコロと転がって私の足元で止まりました。

注釈(クラウン装着とは、崩壊した歯冠部を再築する為、その患者様の歯型模型上で種ケ材質で作成しておいた模造歯冠を患者様の口腔内のその部位に実際に装着する再建的治療行為)

 はその落ちた実習用のクラウン(パラ合金)をゆっくりと威厳をもって拾い
彼女に手渡す前になぜか無意識に
「あなたの落としたクラウンは金のクラウンですか?銀のクラウンですか?
それとも普通のクラウンですか?」
と言ってしまいました。
(なぜそんな事を言ったのか本当にわからない。)


 習生である彼女は院長である私の言葉に、何か深〜い意味がある
と思ったみたいで少し考えていましたが、結局
「セラミックのクラウンですぅ〜。」と言って無表情な私に微笑んでくれました。ひらめき

 日の職務の厳しさ責任の重さ、歯科医院運営と女子社員の対応に
押し潰されそうな私にとって、その実習生の笑顔が天使に見えました。わーい(嬉しい顔)
そうだよ。その笑顔が患者様を癒すんだよ。(それとも院長?)

 「れにしてもこいつ、何だその切り返しは。あまのじゃくか?
センスあるじゃないか。ちょっと俺に似てるぞ!きっといい奴なんだ。」
と思いながら笑い方を忘れた私はその厳格な場面の雰囲気を更に和らげようと、
引き攣りながらも一所懸命に微笑み返してみました。


 、既に実習生は下を向いて実習の続きをして、気付いてくれませんでした。
「おーい!俺はここに居るよ〜。早く気付いて〜。成仏できないじゃ〜ん。」と
心の中で叫びながら、場を失ってどうしていいか分からず
本当に顔が引き攣りました。ふらふら

 に更にトドメは、その場面を遠くで見た私の部下には、
私が顔を引き攣らせながら実習生を見降ろし、なにかイジメている?
ように見えたのでしょう。その部下が血相変えて飛んできて、
「どうしたんですかっ!何したんですかっ!」って!


DSC00921_edited-2.JPG


 をかけられ縮んでいくナメクジのように、不肖院長松村東栄は
小さくなりながらその場から「い、いや別に。」とドモリながら、
そ〜っとフレームアウトしました。
今でも誤解されたままだと思います。もうやだ〜(悲しい顔)


私の笑おうとした顔、何か企んでいるように見えますか?

場を和まそうとしただけなのに。

表現が下手なだけなんです。


 しいです。私又傷つきました。
                               
不肖 松村 東栄
                                    敬具


ps、そう言えば高校の時の憧れの人(関係者の皆様失礼します!)が当時世良正則さんの大ファンで、私は彼女の気を引こうと「燃えろ!いい女!」をさりげなく聞こえるように鼻歌を歌い、なぜか最後に「本当に燃えたら火だるまになって死んじゃうじゃん!」と無意識に言ってしまい嫌われました。微笑んでくれると思い込んでました。
夕日が赤く淋しかったです。
今じゃ自分が火だるまです。  ちょっとフラッシュバック・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

2010.05.16

拝啓 

 いこの間の話しです。極度の対人恐怖症で引き籠りになってしまった
私を心配してくれる友達が又「飯でも食いに行こうや!」と誘ってくれました。
彼は社会的立場もある豪快な男で高校時代からの友達なのですが、
たまに誘ってくれて居酒屋に行ったりして焼き鳥とか食べます。
(ずっとコンビニ弁当だとあきます。やはり誰かと食事をすると涙がでます。)

 の友達とビールを片手に、たわいもないよもやま話しをしている時に
突然一言「ホラ、今映画館でやってる何だっけ?そう!デカプリオの
シャッターアイランドを見たら、まっちゃんを思い出したよ。」と言いました。

 はその時その映画を見ていなかったし、彼は私がいつも引き籠って
一人言ばかり言っているのを知っているので、たまには映画館でも行ってきな!
という意味だと受け取りました。

 も、デカプリオのシャッターアイランドってどんな映画?俺を思い出したって?
確か「全てはここから始まった。」ってテレビでCMやっていたよな。
デカプリオで俺?俺でデカプリオ?それって俺に似ているって事?
そんなに似てるか?でも確かに似てるかも。うん似てるよ。
そうだ似てるんだ。え〜そんな事言われてこまっちゃうなぁ〜。アハハ・・・
久しぶりに映画館でも行ってみようかなぁ。とりあえず見ちゃおうかなぁ。
それにしても俺一人事ブツブツ言ってる?

 の日の飲み代は私が全部払って、そして気分良く帰りました。

 んな映画かなぁ?デカプリオに間違えられたらどうしよう?
サングラスとか帽子とか被って行った方がいいのかな?と考えながら、
早速映画館に行ってシャッターアイランドを見てきました。


何それ。


 の事ずっとそんな風に思ってたの?羊たちも沈黙しちゃうじゃん!

 にその友達と焼き鳥を食べた時、私は何もしゃべらず、
彼をじっと見つめていたようです。


DSC00614_edited-1.jpg


 「うしたの?」って言われたので「別に。」と答えて下を向きました。
彼と別れた後もじっと後ろ姿を見つめていたら、自転車にはねられそうになりました。
でもいつも誘ってくれてありがとう。


そうだよ、僕がトモダチだよ。



PS、あるトモダチ達、私の目をちゃんと見て下さい。
   私、苦労しています。
                              
不肖 松村 東栄
敬具


更にPS、シャッターアイランドは大変良い映画でついこの間までロボトミー手術は行われいました。私はライフワークとして発達障害を専門としていますの多少興味があり、映画の題材として取り上げられたことは大変良いことだと思っています。皆様是非見て下さい。考える事大です。
又、デカプリオ!大変良い演技をして下って勝手にお礼申し上げます。姿形だけでなく良く勉強してから演技に生かす姿がかっこいいと考えます。
そっちの方で(仕事に対する姿勢で、)思い出してくれたのかな?    なんてね・・・

2010.05.15

拝啓

 つも対人恐怖症で人の上に立つ資質のない愚かな私の話しに
お付き合いくださり感謝申し上げます。

 だ私が野望に燃えていた頃の医院での話しを聞いて下さい。
別に地球を征服しようというような大それた話しではなく
小さな夢を実現する為の小さな院長の小さな野望です。

 は平成9年にある理念に燃えて開業し医院はその後順調に発展途上にありました。
おおよそ理念に燃えた院長は一人では何も出来ないことを体感として知っているので、
自分の部下達に自分のポリシーなるものを植え付け
自分の医療チームとしての組織作りをしようとすると思います。
(当たり前の社員教育かな?)
私もしょうもない理念を掲げたからには、何かしようと考えました。

 の修行中時代(今でもその修行中ですが・・・)は自分らのボスが朝来たら
間髪入れずにお茶を院長室に持参して、院長のありがたいお言葉を頂く事を
良しとする社風がありました。
そしてその役目を同僚達と競ったものでした。当たり前だと思っていました。

 つになったら私の医院もそうなってくれるのかなぁ、と思い
ある朝さりげなくスマシた声で、「おーい、お茶・・・」と漠然と言ってみました。
(伊○園のお茶のテレビCM風に!ちょっと古いか?)
その内朝一番の患者様がいらして、何も無かったように一日が始まってしまいました。

 は膨張している医院には上下関係などの秩序が必要だと痛感し、
組織作りの一環として「朝私が登院したら順番を決めて私にお茶を出すように!」
とその日のミーティングで皆に指示しました。

 の日の朝私が登院して院長室に入ると、ちょっと間がありドキドキしましたが、
部下の一人がお茶を一応持ってきてくれました。
ヨシ!一歩前進!と思って口をつけようとしたら・・・。


DSC00650.JPG



輪ゴムが入っていました・・・。


 れから一日の患者様をお迎えする為の精神統一の時間に
飲もうとした私のお茶の中に輪ゴムが入っていました。  (輪ゴムっすよ、輪ゴム!)
もう既に院長室にはその部下はいません。
その内朝一番の患者様がいらして、その日も何も無かったように一日を終えました。 
私、傷付きました・・・。


 なんか変な事言ったのかなあ?と思いながら、何だったんだろうと
一日モンモンとして仕事を終えて、家に帰ったらなぜかポロリと涙がこぼれました。


DSC00642_edited-1.jpg


 かも顔のお肌の手入れが悪いのか、その時もう既に中年の域だったのか
涙のしずくが顔のしわに沿って吸収されていきました。あっ!俺干からびてきている。
もうピチピチじゃなく肌に水が弾けない程、年を重ねていく自分が凄く嫌でした。


野望は心の中にしまいました。



がしかし会社組織とは社長を中心とした人間関係である。
誰から給料を貰っているのか(いたのか)
誰の指示に従うべきなのか(だったのか)皆再確認しよう。
事業主は大所高所で物事を言っています。分かってやって下さい。
社長としての私の資質はちょっと置いといてね。ふらふら


松村 東栄
敬具


PS、上記の話しはまだまだ序の口です。


2010.05.14

拝啓、

さまにおかれましては益々ご清祥のことと存じ上げます。

て皆さまもご存じ、「富士は日本一の山」です。
誰もが独立開業した時には日本一を目指すものと私は思います。

の場合は介護などの問題もあったので、地元池尻大橋で一人一人の
患者様のニーズに応える歯科医療サービスの提供と、
その普及の為に部下や後人への指導を理念として
平成9年に開業しました。


DSC00289_edited-1.jpg


の深い日本の中小事業主同様に私も当然部下であるドクターや衛生士助手への
生活支援をしながらも、大変厳しく叱ったりしっかりフォローをしてきたつもりです。

は家族の障害の介助療育、親の介護をしながら(他兄姉と伴に。)
医院を発展させ学問と歯科医業の道を機関車トーマスのように突っ走り、
なんとか写真の富士山のように、目指す頂上はもうすぐそこで、
こんな私でも到達し、手が届くかのように思えました。
それだけ人より自分を犠牲にして、努力してきた自負がありました。

ある時突然、私の管理能力以上に膨張した組織の維持の限界、人が増えることでの
私の望まない医療レベルの低下、お雇いした事務長やドクターの背任行為や横領、その隠蔽撹乱行為や狂言、その他のトラブルに直面して、
平成17年に医院規模の縮小を断腸の思いで決断しました。
 
の後始末の為に全てを失いながらも開業時代以上に働き、
過労の為に大きな病気になりましたが、
何とか自分の理想とする歯科医療は実践し続けていられます。

(当時は腰も背中も痛め首も曲がり、移動もままならず杖をつき部下に内密でしばらく医院で寝泊まりして、内臓もイカレても病院にも行けず、歯も脱落して体重は50k以下に落ちていました。)

もまた集まってきてくれます。ありがたいことです。
お金よりもこの仕事に妥協せずに患者様を診させて頂ければ、
必ずお金は後からついてくる実感があります。


DSC00289_edited-1.jpg


はゆっくりと自分の体調を考慮して自分自身を見つめると、
目指す頂上と自分との距離は実はまだまだ遠かったのだと気がつきます。
後人の指導の為に全てを失ってまで、走り続けることはもう出来ませんが、
又道順を選んでゆっくりですが登ってみようかな、と思っています。



なんてね。…事業主は逃げることも隠れることも

出来ないので大変孤独です。
     

獅子身中の虫、同床異夢、背面服従、ブルータスお前もか?
でもすべては院長の不徳の致す所私の責任。


松村 東栄
敬具

2010.05.09

拝啓、去年の蒸し暑い昼下がりの話です 

 が今住んでいるマンションのベランダからは東京タワーも新宿の高層ビルも見えるのですが、普段意識しない自然と共感できる友達を見つけました。
 
 は診療日以外の天気の良い日も外出もせずに引きこもり、
それなりに忙しく介護や医院経営、技術研鑚の為の勉強やパソコンをしています。
又は考え事にふけってたりもするのですが(ちょっと妄想壁があるのかも知れません。)
少し疲れてウトウトしてベランダに目を向けたら
カマキリと目が合いました。
ずっとそこに居て私を見ていたみたいです。


DSC01241_edited-1.jpg 


 ッとして「テメエ何見てんだよ」と思って睨み返したのですが、相手もさるもの
悔しいけど私の方が先に目をそらしてしまい負けました。

 う一度見るとすごく鮮やかで強そうな姿形をしているのですが、
どこかしら悲しい目をしていたので話しかけたら心を開いてくれました。
少し話しをしました。そうしていたら友達になり、そして別れました。


DSC01245_edited-1.jpg

 
は何で君にとって大変厳しく辛いこのコンクリートに覆われた大都会にいるの?
迷いこんだのかい?それとも自らイバラの道を歩いて来て
そしてこれからもそうやって行くのかい?
 
 所懸命一人で生きているんだね。一人の方が楽なのかい?
だけど一人で大丈夫かい?仲間が必要じゃないのかい?
 
 っとリーダーだったんだね。見ればわかるよ。権力闘争に敗れたのかい?。
全てを失ったんだね。そうかハメられたのか。
君が持っている最強のその大きなカマはもう使わないのかい?

 たち歯医者みたいに決して愚かな共食いだけはしてくれるなよ。
得をするのはそれに群がる業者や、友達のふりをして煽っておきながら
利敵行為をする一部の輩だからね。

 けど僕も生き馬の目を抜くこの厳しく世知辛い無情な大都会の
否、日本の歯科業界でもう一度頑張ってみようかなって思ったよ。


DSC01239_edited-1.jpg

 
ろを振り向くな。又いつか必ず会おう。
君は君で僕ではないけど良かったら話しの続きをしよう。

 

は満身創痍で滑稽だけど愚直に胸を張って歩いて行きました。




 なんてね。でも良い写真でしょ? 

             
松村 東栄
敬具

2010.05.08

拝啓、 今回はちょっと私が救われた(かなりです)話をさせて下さい。

 ,8年前に私の所(松村歯科という意味)退職した元部下と先日久しぶりに
電話で話をする機会がありました。その直後に私のサイトを見つけたみたいで
ファックスが届きその内容に焦りました。

 の元部下は退職後一度挨拶にも来てくれた律儀な人でした。
学校を卒業してすぐに私の所に来たので、確かに仕事をする意義とその厳しさ、
責任の重さと仕事を成し遂げる為の仲間の大切さをガミガミと指導しました。
いつも怒鳴りつけていました。でもそれは部下達の為ではなく
本当は院長である私や私のカンバンで来て下さる患者様の為だったのです。
なんちゃってドクターや衛生士、助手では困るのは経営リスクを負っている私なんです。
 
 はある時期、月に一回の日曜日に知的障害のある少年達を集めて
山登りに連れて行くお手伝いをしていたのですが、それにも強制的に付き合わせました。
それは五体満足に生まれてきて仕事をすることが
どれだけ幸せな事かを知ってほしかったのも事実です。
(介護疲れの親御さんをたまには自由にさせて、引き籠りがちの本人達もいろんな所へ行けるのですごく喜んでくれます。無事に帰ってきて親御さんに引き渡した後の一杯が本当に美味い!)

 間として生まれたからには自分の生活の為にだけ仕事をするのではなく、
努力もせず院長や環境への不平不満ばかり言い、誰かを悪者に仕立て上げてまで
自己正当化して快楽な方へ向かわずその仕事を通じて自己実現をして
更にどんな障害のある人達も安心して暮らせるような
良好な社会を築いて行く大人の一人でもあるのだ、みたいな
綺麗言もその器量も何も無い私は確かに言いました。

 も私はそんなに良い人間では本当はありません。
いつも信念と欲望、自己賞賛と自己嫌悪に葛藤する愚か者なんです。
本当はもう鎧を脱いで楽になりたい。誤解されてはもう頑張れない。

 部下さんへ、大変失礼とは思いますがそのファックスを掲載させて下さい。

DSC00588.JPG



嘘でもうれしいです・・・


素直に言えないけど・・・
ボスをさせてもらってありがとう。

松村東栄
敬具

2010.05.07

 拝啓、GWが終わり皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?私は連休取らせていただき普段出来ない医院経営の資料作成に追われていました。全国には7万件以上の歯科医院(コンビニより多いらしい、ワーキングプアの代名詞になっている。)があり技術だけでは運営が厳しい中当然の努力と思っていますが、でもマネーゲームには走らず歯科医としてのモラル?は保ちたい(なかなか患者様や他業種の方には理解されないかも知れませんが、、)と思って孤独に奮闘しているつもりの今日この頃です。
 さて話は変わりますが、理不尽で無情でダシにされて利用されてスケープゴートされて悔しくて悲しくて切なくて辛くてその後の後始末も一人でして死ぬほど苦労したことは、特に事業主の皆さまでしたら誰にもでもあることと思います。私にもありした。否今でもその後始末をしています。フラッシュバックして、居ても立ってもいられず、眠れずに人恋しくなって飲みにいく店があります。
 そこは私が育った下×沢のバー×北という店で、いつも同じ店員さんが会話も交わさないのに心境を察してくれます。私が中学から高校の時にテレビやラジオで流れていた歌謡曲を流してくれる店で、しかもジュークボックスまで有り、私は決まってかま0つひろしの我0良き友よと、太0ひろみの木綿のハ0カチーフをリクエストします。カウンターに座って昔を思い出し涙を流したりもしてそれは格好悪いものです。事業主ですので何かを忘れたくて浴びるように酒を飲みたい気持ちを抑え、明日の仕事の為にも曲だけ聴いて帰ってもやはり眠れず朝まで泣く事もあります。誰にもあることでしょう。私は大切なものを失っても患者様や取引関係者又は友人や親族の信頼に応えなければならないと思っています。否ならなかったのです。そう生きてきたつもりですが、確かに部下達(昔も今も)厳しくして、ツッパッて意気がって、機関車トーマスのよう走ってきましたが、本当は弱い人間なので挫けそうな時もあります。そんな時この店には助けられています。有り難いことです。全部自分の心の持ちようで悪いのは騙される私です。未熟で周りの雰囲気が読めなかったのです。昔の私の有能なスタッフが膀胱炎になったのも私が原因だと言われたことがあり、苦しみました。そう私が全て悪い。院長は皆とは違う。院長が全て悪い。反省しています。
 ちなみに私の行きつけになった店がどんどん潰れて無くなっていくのですが、それもひょっとしたら私が原因でしょうか?
今回は長々申し訳ありません。嫌なことがあった愚か者の独り言と軽く聞き流して下さい。失礼します。
                           
敬具